TOMOSPO

ブログ

1日1回〇〇の時に投げるだけでボール投げが上達する!秘密の練習方法

小学受験対策 2021.11.11
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

トモスポ受験運動クラスでは「頑張って練習をしないでください!」と保護者の方に日頃からお伝えしています。

頑張ろうとしてしまうと継続が難しくなるんです。

では、どのように練習するのか?

それは生活の動線に運動を組み込んでしまうことです。

今回のボール投げは生活のどこの部分に組み込めば上達すると思いますか?

しかもボールを使わずにできちゃうんです!!

正解は「着替えるとき」です。

着替えの時に靴下を脱ぎますよね?

その靴下を丸めて、カゴに投げるんです。

これを毎日やるだけで、上達してきます!

コントロールがついてくるんです。

洗濯の時は丸めないで欲しい!とか

汚い靴下で!とか

言いたい気持ちはわかります。

ただ、日常に遊びを取り入れるだけで子どもの運動に変化が起きます。

この、遊びを取り入れるアイデアが受験を楽しむエッセンスになります!

それでは靴下でやってみてください!

▼トモスポが運営する教室はこちら▼
小学校受験運動・行動観察教室 新松戸校
●小学校受験塾「いろはスタディ
受験のお得な情報が毎週届くLINE

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

PAGETOP