TOMOSPO

ブログ

【小学校受験運動】縄跳びの上達が加速する親子の縄跳び練習法

小学受験対策 2021.02.12
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

これからの季節、幼稚園や保育園でも縄跳びをやり始める場所が増えてきます。

そんな時に家でも縄跳びをやろうと思い立ち、いきなり短縄をやらせてみたけれど、まったくできない、

なんてことありませんか?

こうなると「縄跳び面白くない」と感じてしまい、なかなか縄跳びの練習が捗らなくて悩んでいる親子を見てきました!

つまらなくなる前にとっておきの方法があります。

それは長縄です!

長縄はお母さんなどが回してくれるので、ジャンプに集中できるので、短縄より難易度が下がり達成感が得られやすいです。

なので、まずは「大波、小波」や「大波、小波からぐるっと一回まわす」など優しい遊びから親子でやってみてください!

長縄がなくても短縄を二つ繋ぐだけでも大丈夫です!

片方は何かにくくりつけてまずは親子で楽しく遊びながら、縄跳びに触れてみてください!

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

PAGETOP