TOMOSPO

ブログ

【船橋・鎌ヶ谷】少人数制体操教室TOMOSPO

体操教室 2017.12.17
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

現在、体操教室に通おうか?
または別の教室に変えようかと検討しているお父さん、お母さん!
お子様のこんなことで悩んでいませんか?

「うちの子運動が苦手で練習についていけるかな?」
「集団ではうちの子は、なかなか馴染めないから不安だな」
「運動音痴だから丁寧に教えて欲しい」

こんな悩みトモスポの少人数制体操教室なら悩みを解決することができます。

トモスポの教室は運動が苦手な子が多いです!
鉄棒だと前回りもスムーズにできない子がきます。
しかし、レッスンを継続して受けるとここまで変化します。


なぜトモスポの体操教室に通うと、運動が苦手な子でも上達するのか?
その最大のポイントは少人数制の指導スタイルだからです!

8名限定の少人数制

少人数の指導によるメリットは大きく3つあります。

①練習効率のUP
②個々に合わせた的確な指導
③劣等感を感じづらい

メリットについて1つずつ解説していきます。

①練習の効率UP

よく体操教室や水泳教室で練習の順番をズラーと並んで、待っている時間が長いなと感じたことはありませんか?
それは1クラス15名〜20名の多人数で行うため、実際に練習している時間が少なくなってしまいます。

しかし、トモスポでは一般の教室の半数の人数で練習をするため、通常よりも多く練習に取り組むことができるので上達に繋がります。

②個々に合わせた的確な指導

トモスポでは少人数で時間に余裕があるため、一人ひとりに時間をかけて、その子の課題・性格に合わせて指導することができます。
大人数の教室ですと、どうしても多くの生徒に練習をさせないといけないため、一人ずつに細かく指導をするのが難しいです。

そうなると細かく声をかけずに上達ができる運動神経の良い子は問題ありません。
しかし、運動が苦手な子はどうして良いか分からず、負の連鎖になります。

どうすれば良いのか分からない

上手くできない

つまらない
この連鎖になってしまうと運動は上達できずにやめてしまいます。
しかしトモスポは少人数ですので、この負の連鎖を防ぐことができます。

③劣等感を感じづらい

2番目でも説明したように少人数だと、負の連鎖にならず「私だけできない」というように孤立しません。
運動嫌いになる大きな理由は「私だけできないという」孤立感です。
少人数だとそこを未然に防ぐことができるため、楽しみながら練習できて上達に繋がります。

そんな運動が苦手な子でも上達する「トモスポ少人数制体操教室」では運動内容も苦手な子が楽しめるような取り組みになっています。

トモスポ取り組みポイント

①達成を感じやすい幅広い運動種目
②ゲームのアプリで楽しく上達
③クラスのチーム力がとても高い

①達成を感じやすい幅広い運動種目

トモスポの運動は一般的な体操教室のように「マット」「鉄棒」「跳び箱」の3つだけに絞りません。
この3つだけに絞ってしまうと、うまくできなくなった時に停滞期が長くなり、運動が楽しみづらくなってしまいます。
しかしトモスポでは、この3つだけに絞らずチームスポーツやボール、親子ゲームなど楽しむ要素が多くあるため継続して取り組めるので上達に繋がり自信がつきやすいです。

②ゲームのアプリで楽しく上達

トモスポでは運動の達成と合わせて、変化していくゲームアプリを導入しています。
このアプリを使用することで自分の成長をゲーム感覚で促すことができます。

③クラスのチーム力がとても高い

トモスポの教室で大きく違う部分はクラス全体がチームとして活動しています。
なので、うまくできない子がいてもクラスの友達が助けてくれます。
なので、諦めることなく最後まで取り組めるので自信とチャレンジする力がつきます。

そんなトモスポの体操教室の詳細ページはこちら▼
少人数制体操教室の詳細を見る

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

PAGETOP