自分の機嫌は自分でとる

教育

レッスンをする前に、少しぐずるお子様がいらっしゃいます。

ぐずってしまうことは決していけないことではありません。

ここで大事なことは見守ってあげることです。

保護者の方がレッスンを受けてほしいから、お子様の機嫌を取るようなことを毎回してしまうと、自分だけではなかなか、感情のコントロールをすることができなくなってしまい。

何か不都合なことがあると、保護者に毎回頼ってしまいがちになります。

自立を目指す中でそういう場面に出くわしたら、最初は時間をかけて、自ら感情を整えていく訓練をするといいです。

この経験を繰り返し積んで行くとトラブル時にもぶれないメンタルを身に付け行動できるようになっていきます。