初めての方へ

トモスポとは?

体育家庭教師 TOMOSPOは運動が苦手な子や「逆上がりができないけど、できるようにしたい!」など運動に悩みを抱えているお子様に対して運動指導を通して悩みを解決する運動指導のプロです!

 

こちらの動画で短く、トモスポの思いや理念を知ることができます!↓

 

代表実川が考えるトモスポや教育に対する想いを知っていただくにはこちら>>>トモスポ代表の実川の想い

なぜトモスポを立ち上げたのか?

私は小学校3年生の時に野球を始めました。

本格的にスポーツを始めたのがこの3年生の時でした。

野球を始めてから、運動に喜びを覚え、その後陸上、水泳など様々なスポーツを習いました!

運動を通して、私は人間的に大きく成長しました。

精神的な成長、生きていく上で必要な、チームワーク、問題解決能力、コミュニケーション能力など様々なことを学びました。

そういった経験の中で、「運動を通して人間は大きく成長できる!」と感じたのです!

 

しかし、私は運動を楽しめた反面、指導者に恵まれなかった時期もありました。

それは子ども自信を伸ばすのではなく、指導者のエゴを優先するというものでした。

その指導者に恵まれなかった時期に「今の私が自分を指導できていれば、もっと人間的にも選手としても大きく成長できたのではないか?」と思いました。

 

人はどの指導者に出会うかで人生は大きく変わる!」と強く感じました!

 

様々なことを感じた中で、私はその子の良さを認め才能を引き出し伸ばしていく。

 

そんな存在でありたいと思いました!

 

自分の人生をよくしてくれる指導者に幼児期の早い時期から出会えたら、大きく人生が変わる。

 

運動を通して、自分に自信を持ったり、生きることに喜びを感じられる、人生を豊かに過ごしていけるような子をどんんどん増やしていけるような子どもの居場所になるような場所、そして人を育てていきたい!

 

そう思い、トモスポの立ち上げに至りました!

 

 

トモスポの理念

トモスポでは「運動を通して人生を豊かにする!」という理念を掲げております。

運動が苦手で悩んでいた子がトモスポの運動指導を受ける事により「できない」が「できる!」に変わり自分に自信をつけて将来の人生に自信を持って歩めるように指導をしております!

また、社会に出た時に、自ら考え行動できる人になれるように、指導では質問型の指導方法で、自分の課題に対して子ども自身で考え、工夫し問題を解決する身につける指導方針になっております。

お子様にとって人生というロングステージに活かせるような指導をしたい!と思っております。

 

代表について

代表の実川知也(じつかわ ともや)です!

 

私は大学入学以降、10年以上運動の指導に携わってきました。

指導対象者は2歳児から高校生まで、幼稚園や高校、発達支援事業施設など様々な場で指導をしてきました。

そこで得た経験や指導方法を皆様の成長に繋げられるよう、運動指導を通して貢献していければと思います!

 

 

トモスポの特徴と指導方法

トモスポの特徴を動画でみたい方はこちら↓

 

トモスポではお子様に運動を教えません!

 

どうやって子どもを上達させるの?

と思った方もいらっしゃると思いますが、

 

トモスポでは質問型の指導法で指導をしています。

質問型の指導法は、子どもに答えを先に教えません。

 

先生側が問題に対する正解を導くために様々な質問を投げかけ、子ども自身で答えに導くという指導方法です。

例えば、「逆上がり」で子どもにうまくいかない例、うまくいく例を見せて、どうやればうまくいくだろう?というのを考えさせる。

「蹴り上げの方向はどこに向かって蹴ると、逆上がりができるようになるのか?」

蹴り上げる方向を子ども自身で、前・上・後と試させる。

それにより、どの動きが「逆上がりを成功させるために正解か?」体の感覚を自分で覚えます。

 

子ども自身で仮説検証を繰り返しレッスンで行うことにより子どもは問題解決をするためのプロセスを自然に覚え、将来に生かすことができます。

 

大人の正解の考えを言って理解するよりも子ども自身で考え・体験させる。

これがトモスポが成果を出せる1番の指導の特徴です。

 

 

こちらを読んでいただけるとより指導についてわかりやすいです!

運動を教えない運動教室トモスポ

トモスポでレッスンを受けることでのメリット

 

トモスポのレッスンを受講することで大きく3つのメリットがあります。

1.身体的な成長

逆上がりができるようになる。足が速くなる。ビリだったのが3番になる。跳び箱跳べるようになる 。

といった運動面での成長を獲得することができます。

2.精神面の成長

「運動がつまらない」と学校や幼稚園で感じていたのが、「運動楽しい!」と感じられるようにになります。

また、運動を楽しめるようになるだけでなく、もじもじしていた性格が、レッスンを受講することによりハキハキ自分で考え動けたり、挨拶できるようになる。

といった人間的な成長も促すことができます。

 

3.社会に出ても生きる指導

3つ目は、トモスポのレッスンを受講することで、将来、社会人になっても価値になる指導を受けることができます。

 

その価値は何かと言うと、先ほどの指導方法でも伝えた通り、「子ども自身で自ら考え行動する」という力がレッスンで身につきます。

そのため、将来社会に出ても、「誰かの指示がないと動くことができない」という指示待ち人間にはならず、自ら率先して何かを生み出したり、変化をもたらすことのできる人間になるのです。

 

トモスポは子どもの時だけでなくお子様が社会に出た時に自立をして、幸せに生きていけるように

運動を通して生き方を教えています!

他の体操教室との大きな違い

☑︎ 個別指導により成果が出るのが早い

トモスポのレッスンはマンツーマンのレッスンなので、集団の体操教室のように、全体の流れを意識する必要がありません。

お子様の課題に対して、ピンポイントで指導することができるので、運動の上達までが最短距離で行うことができます。

☑︎ 個別・少人数のため、子どもの性格に合わせて柔軟な指導をしてもらえる

例えば、集団の教室では引っ込み思案で自分の意志を伝えられなかった子も、トモスポでは先生と1対1なので他の子に気を遣う必要がありません。

お子様の意志が伝えられようになるまで時間をかけることができます。

子どもの意志を尊重できるので、子どもが安心して自分のリズムで運動を取り組むことができので、劣等感を感じることなくモチベーションを長く維持することができます。

☑︎ レッスンの時だけでなく、レッスン後のフォローも手厚い(自宅での練習方法も教えてもらえる)

トモスポでは、レッスンだけで終わりません。

レッスン後の家庭での取り組み方までもフォロー致します。

例えば、「逆上がりができない」というお子さんに対して、レッスンでの課題を踏まえて、ご自宅で10分でできる練習方法をレッスンの最後にお伝えします。

・ゆりかご(回転を身につける)5回3セット

・お尻上げ腹筋5回2セット

上記のような形で宿題シートと合わせてお渡しします。

ご自宅で練習をしていく中で、話からない点などが出てきた場合は担当インストラクターに動画を添付してメールにて質問をいただければ、的確なアドバイスを致します。

☑︎ 保護者の方とのコミュニケーションが密に取れるので、家庭との連携が取れ、子どもの課題を共通理解できる

トモスポのレッスンは必ず最後に保護者の方にフィードバックをします。

 

フィードバックでは主に3つをお伝えします。

・お子様の課題・課題に対する対策(ご自宅練習方法)

・お子様の変化・成長した点

フィードバックを毎回することより、保護者の方との課題の共通理解とどこ(目標)に向かってどのように進んでいけばいいかを理解することができます。

理解することで家庭での取り組み方が明確になりので、より効果的に運動を上達することができます。

対応エリア

千葉県

船橋市、野田市、流山市、松戸市、市川市、我孫子市、浦安市、千葉市、白井市、印西市、鎌ヶ谷市、八千代市、習志野市

 

トモスポをご利用のお客様からの声

Kちゃん(年中)

水に顔をつけることができず、自宅で教えることに限界を感じていました。

トモスポの個人レッスンを通して克服できればと思いはじめてみましたが、「頑張る!」ではなく「楽しむ!」ことから丁寧に教えてくださるご指導に子どもも自然と水への恐怖感がなくなっています。

大手のスイミングスクールだと大人数に対して、先生が少なく泳げる子であればいいのですが、我が子のレベルには指導が浅く、不安が多くありました。

個人レッスンでトモスポの利用をしてよかったです。

何より、先生との時間を楽しみにしている姿が嬉しくこのきっかけをいただけてことに感謝しています。

水に顔をつけることができず、自宅で教えることに限界を感じていました。

レッスンという形で克服できればはじめてみましたが、頑張るではなく楽しむことから丁寧に教えてくださるご指導に子どもも自然と水への恐怖感がなくなっています。

大手のスイミングスクールだと大人数に対して、先生が少なく泳げる子であればいいのですが、我が子たちのレベルには指導が浅く、不安が多くありました。

個人レッスンでトモスポの利用をしてよかったです。

何より、先生との時間を楽しみにしている姿が嬉しくこのきっかけをいただけてことに感謝しています。

 

 

 

S君 年長

 Sはもともと小さな頃から公園の遊具で遊ばせようとすると怖がるタイプで、積極的に遊具や身体を使って遊ぶという体験が、少なかったように思います。
その為、初回のグループ体験レッスンを受講し、他のお友達と比べても、腕力・筋力・腹筋・バランス感覚等が明らかに低かったのを思いだします。
しかし、毎回のレッスン後、個人個人の上手く出来てる点、出来ていない点を細やかに説明して下さり、弱点克服の為のポイントを絞った家庭での運動、トレーニングをしっかりと課題として出して下さるので、素人の私達親でも分かりやすく取り組む事が出来ました。
運動に関しては、諦めが早かった本人ですが、縄跳びや鉄棒が目に見えて上達し「できたー!」という達成感と喜びが他の事への向上心へと繋がっていきました。
 我が家は、マンションでしたので、夜間の運動は、ご迷惑になりできなかった為、平日は、幼稚園から帰ったらすぐ靴を脱ぐ前に、玄関にボールや縄跳びを準備しておいて、家に入る前に毎日の日課をこなして、音の出ない筋トレなどは、毎晩の入浴後と決めて行っていました。分からない時は、動画でトモ先生に見ていただいてアドバイスを受けられる点も心強かったです。
 月に2回(グループとプライベート各1回)でしたが、日々の1日の流れにトモ先生が支持して下さるトレーニングを組み込んで、リズムを親がしっかり作ってあげる事で、月2回でも着実に上達していくように思いました。
また、受験が近くなるにつれて、本番を意識した形式でレッスンをして下さるので、子供達も指示を聞く姿勢、待つ姿勢、お返事や挨拶、片付けなど緊張感を持った練習も直前に体験する事が出来ました。
仲良しのお友達でも、試験の時は、真面目に取り組むという事をしっかりと指導していただきました。

 

年長Uちゃん

マンツーマンで丁寧にみていただけたのが本当によかったです。小学校受験の課題練習をきっかけに指導をお願いしましたが、最終的には本人の基礎的な体力づくりに役立ったことが一番よかったです。試験の課題にはありませんが、逆上がりができるようになって子どもも大喜びです。
先生の人柄や指導について
 運動のひとつひとつを理論的に説明してくださり、親としても勉強になりました。単にやみくもに練習するのではなく、その子の月齢や筋力、体格などを考慮して指導してくださったので、安心できました。先生の温厚なお人柄で、子どもも臆することなく、のびのびと練習に取り組めたように思います。

 

1年生 T君

当初は鉄棒にぶら下がるだけでも泣いたり、やる前から「できない」と言うような消極的な性格でした。私と主人も、長男の身長が低かったため、鉄棒やボール種目ができなくてもしょうがないと思っていました。
月2回のレッスンでしたが、レッスン→フィードバック→宿題→レッスンを繰り返すうちにできることが増えました。それが自信につながり、向上心が高まりました。いまでは、チャレンジ精神旺盛で好奇心に満ち溢れています。

運動の得意不得意は体格ではなく、筋力や身体の使い方なんだと我々自身が気付くことができました。

 

「トモスポの指導の仕方やお客様の声などはなんとくなくわかった。」

だけど、「実際の指導を受けた子どもに変化が出るのかな?」

と疑問に思っている方はこちらのレッスンを受講した、お子様の様子を動画でご覧になれます!

動画をご覧になるにはこちらから>>>受講したお子様の様子【動画】