国立小学校受験運動対策のために覚えておきたい2つの種目

小学受験運動対策

 

実川先生

こんにちはトモスポ実川です!

先日、幼児教育のちきゅうまるさん主催の国立小学校受験向けの運動対策講座を、三軒茶屋のTMイングリッシュアカデミーにて行いました!

今回の講座の目的はズバリ「家庭でも上達する練習法!

 

 

受験に向けて運動の練習をしていて、こんな疑問が浮かんだことはありませんか?

 

☑︎受験の勉強は塾などに通って教えてもらえるけど、運動ってどうすればいいの?

☑︎自宅で運動の試験に向けて、練習すべきことはなんなの?

☑︎どのくらい練習すれば上達するの?」

 

 

こういった疑問を解決するため、講座では自宅でできる練習内容を中心にお伝えしました!

今回の講座内容は2つ

  • クマ歩き
  • 前転

「クマ歩き」は特に国立小学校を希望している方なら絶対におさえておきたい種目です。

「前転」も国立小学校に限らず、出題傾向の高い内容なので、しっかりとしたフォームを身に付けておいて欲しいです!

今回の講座の参加者

今回は国立受験を今後、検討している年中のお子様5名に参加していただきました。

 

今回は講座の中の練習方法の一部をご紹介します。

国立小学校受験対策【クマ歩き】

クマ歩きには腕で支える力と足で地面を捉える力が必要です!

まずは腕で支える感覚を獲得しましょう。

① 手押し車

引用先:youtube.com

目的:腕で支える力をつける

手押し車は足を持ってもらうため、腕だけに動作を集中することができます。

まずはクマ歩きに必要な腕で支える力を見につけましょう。

ポイント

①足首を持つ

②足はあまり高く上げすぎずに肩、お尻と一直線になる位置に持ち上げます。

*あまり高く上げすぎると負荷がかかりすぎて腕で支えきれません。手首を痛める場合もありますので気をつけましょう。

練習回数

5mほどの距離を一日3回程度を目安に行ってください

② ぞうきんがけ

引用先:youtube.com

2つ目は腕ではなく足の動かし方を意識するため練習です。

試験で「クマ走り」が出題されても大丈夫なように、ぞうきんがけで足の回転を速くする感覚が身につくとより良いです。

目的:足の動かし方、地面を蹴る感覚を身につける

ポイント

① フローリングのような少し滑りの良い場所で行います。

② ぞうきんは前に進む感覚をつけやすくするため乾拭きで行います。

③ お尻の位置が肩の位置より高い位置を保つ

練習回数

5mほどの距離を1日5回を目安に行いましょう。

国立小学校受験対策前転【マット運動】

今回の講座では基本の技である前転を行いました!

 

前転で重要なのは体を丸める感覚です。

① ゆりかご

ゆりかごを通して体を丸めながら腹筋を鍛えましょう!

目的:体を丸めながら腹筋の力を入れる感覚を身につける

ポイント

① 背中を丸める

② 手の位置は膝の上

③ 後ろに倒れる時は頭はつかない *頭をマットに着くとお腹の力が少し抜けてしまいます。

練習回数:1日10回を目安

保護者の方には実際に補助の方法もお伝えして、実践していただきました!

② 補助腹筋

目的:腹筋の力の入れ方を身につける

ポイント

① 背中を丸める

② 胸と膝を近づけ過ぎない

③ 後ろに倒れる時は頭はつかない

練習回数

まずは1日10回を目安に行ってください。

 

「①も②もできないんです、、、」というお子様には

まずは膝を曲げて仰向けになりおへそを覗くことから始めてみてください!

こちらの動画を参考にして練習をしてみてください!

 

実川先生
今回の講座を受けた参加者の方からはこんな声をいただいております。

参加者の声

S様
待っている時の様子、はじめてのお友達との体操を見る機会は貴重でしたので、それが一番の収穫でした。
自宅での練習方法も丁寧に教えていただき、本当に良い経験になりました。

 

S様
自宅でクマ歩きの練習はしていましたが、フォームなど正しいのか迷いながらやっていました。今日のご指導
でポイントがよくわかり、家での練習方法が明確になりました。また、1時間15分という子供にとっては長い時
間でしたが飽きることなく楽しそうにやっており、大変メリハリのあるご指導でした。ありがとうございまし
た。

 

M様
色々なパターンでの方法を教えてくださりわかりやすかったです。自宅でも練習できる方法、できなかった
らどのようにすれば良いなど色々な方向から指導していただきわかりやすかったです。先生の子供たちへの声
掛けも安心して見学することができました。次回も先生の講座がありましたらお願いしたいです。ありがとう
ございました。

 

Y様
とてもわかりやすかったです。家庭での実践の仕方を教えていただき良かったです。また参加させて頂きた
いです。人数もちょうど良かったです。

 

S様
先生からとても丁寧な手と足等の位置をご指導頂けた上に、家庭での指導方法までわかりやすくご説明頂け
たので有難かったです。普段の生活で運動はできるほうだと思っていたのが、実際にお試験に必要な要素は全
く出来ていなかったとわかったのでこのような講座で細かくご指導いただけるのは大変有意義だとわかりまし
た。

 

まとめ

家庭での練習のポイントは短時間でお父さん、お母さんが一緒に楽しむということが重要です。

今回の練習内容はコミュニケーションを取りながらできるような内容を多く入れております。

お子様とのより良い関係を運動を通して築きながら練習をしてください!

 

☑︎練習をしてみたけど、あっているのかわからない

☑︎違う練習方法も教えて欲しい!

という方にはこちらの運動の達人を参考にして練習を行なってみてください!

 

▼運動の達人のサンプルはこちら▼

 

 

マンツーマンレッスンでポイントをしっかり抑えて効率よく上達させたい!

と思っている方はこちらより体験レッスンをお申し込みください!

 

小学校受験を控えたのお子様のに役立つ情報をLINE@より配信しています!

情報を受け取りたい方は「お友達追加ボタン」をクリック

 

無料でお友達追加する

友だち追加