成長したい!は成功体験から生まれる

実川ブログ

こんにちはトモスポ実川です!

このお話は音声でも聴けますのでよろしければ、ラジオ配信で聞いてみてください!

 

✔︎結論

子どもの成長したい!(上手くなりたい!)という気持ちは成功体験を味わうと加速する。

年長のYくんのエピソードを例に

 

今回は年長の Y 君という男の子のエピソードを通じてこのテーマの話をしていきたいと思います 。

Y くんは小学校受験の運動対策でトモスポを利用してくれました 。

Y 君とはじめにやった練習はバスケットのドリブルでした。

初めは1回もドリブルをすることができなかったのですが、練習を続けていくうちに3回、5回、10回とできるようになりました。

 

10回できるようになったあたりからYくんのスイッチがいきなり入りました。

今までは10回しかできなかったのが家で自分から練習を続けて、最終的には500回も続けてできるようになりました。

 

このことから分かる通り一つの事において成功体験を味わうと子どもは成長の意欲が一気に高まります。

 

1つの成功体験で成長が連鎖していく

これ以外に面白いことがドリブルが上手になったことで他の種目にも成長が連鎖しました。

  • ボールが投げ
  • ボールキャッチ
  • 縄跳びの連続とび

 

✔︎なぜ成長は連鎖する?

こんなループがグルグル回っています。

  1. 成功体験
  2. 面白くなる
  3. 自分への期待値が高まる(自信)
  4. もう一度同じ成功体験を味わいたい
  5. トライする
  6. 成功する
  7. 違うの種目でもこの成功体験を味わいたい

 

この文章を読んでくれているお母さんも同じです。

例:ダイエット

トレーナーの男性に「すごいキレイになりましたね!」と言われる。(成功体験

本当に痩せてるの?とかは聞かないでください、、、

 

だけどこの一言でもっとキレイになろう!というスイッチが入る

 

  • 筋トレを頑張る→筋肉量が増えて太りづらい体ができる
  • 食事も気をつける→健康的な食事に変化する。

 

こんな風にして、1個の成功体験から他の成功体験に連鎖していくこれが成長の加速ということなんですね。

 

まとめ

まずは成功体験を積めるようにすることが大切です。

そのためにはいきなり難しいことから始めるのではなく、取り組みやすい簡単なことから始めることがポイントです。

そうすることでスタートダッシュが切りやすくなりますこのスタートダッシュがうまく切れるようになると成長が加速していきます。

このお話をきっかけに多くの子どもが輝いてくれると嬉しいです!