TOMOSPO

ブログ

指導者向け研修レポート【七田式 綾瀬教室】

研修 2020.02.10
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

1月27日(月)に七田式綾瀬教室にて、指導者研修講座を行いました。

その際の様子をレポートさせていただきます。

 

七田式は0歳からの幼児教育に力を入れている学習塾です。

 

今回の講座の依頼内容

目的

勉強の部分だけでなく、体を動かす内容も少し取り入れて子どもの脳に運動面からも刺激を入れられるようにしたい!

との事でした。

現場のスタッフの方の悩み

現場のスタッフの方は運動の取り組みに対して大きく3つの不安や悩みがあるようでした。

  • 運動への指導方法
  • 運動時の声かけの方法
  • 年齢に合わせた取り組み内容

 

今回の研修内容

  • スタッフ間の絆が強まるアクテビティ
  • 1歳〜6歳までに身につけたい運動動作と練習方法 【バランス・ジャンプ編】

 

今回の参加者は22名のスタッフの方が参加してくださいました。

研修は2つの内容を行いました。

 

▼1つ目はの内容は実際にスタッフの方々も体を動かしながらグループで行うゲームを行いました。

▼2つ目は、1歳〜6歳までの運動の取り組み方について年齢順に沿ってお話していきました。

実川の感想

皆さん、年齢に応じた動きと練習方法を紹介していくことで、普段との取り組みの組み合わせるイメージが膨らんできたようでした。

あとは実際に授業でも使用できるような練習方法を作れれば、よりお子様の成長にも繋げられるかと思いました。

もし、指導者向けの研修をお考えの方はこちらの研修向けの詳細をご覧ください!

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

PAGETOP